無垢フローリングブランド 樹 ITSUKI

【Q&A】 NO.5 フローリング間の隙間・膨張について

2019.05.15

こんにちは。住空間事業部です。

よくあるご質問に回答します。

テーマは、『フローリング間の隙間』についてです。

弊社無垢フローリングITUSKIは、天然木の特長として調湿効果が有ります。

空気中の湿度が高い場合(梅雨時期等)に湿気を吸収して膨張し、空気中の湿度が低い場合(乾燥時期・冬場等)に湿気を吐き出して縮む性質があります。

日本には四季があり、2年~3年のサイクルを経て使用環境に馴染んできます。

但し、使用環境によりますので、周辺が湿地帯の場合、過乾燥の場合は例外となります。

 

ご不明点やお気づきの点がございましたら、下記へご連絡下さい。

TEL       :092-262-3328
E-MAIL      :kenzai@kyowatrading.co.jp

f490e0d2f940012e50c609f94161a7a

今後とも、無垢フローリングITSUKIを宜しくお願い致します。

« 新着ブログ一覧